太陽光発電

太陽光発電で家計にうれしく、環境にやさしく

太陽光発電導入のメリット

太陽の光は再生可能エネルギーの1つとされます。

太陽光発電の電気を自家消費すれば、電気代が0円に。

太陽光発電をつけている家庭は、昼間の電気が高く夜が安い電気料金プランを使います。昼間の電気が高いときに太陽光発電の電気を使うので、節約効果が期待できます。

 

北陽電設は太陽光発電を通じて、太陽光エネルギーの普及と促進、クリーンなエネルギー社会の構築を目指し、太陽光発電システムの販売・設置を行っています。
家庭用であれば昼間の電気料金の削減や、余った電気は電力会社に売ることも可能です。
また、停電時には「非常用電源」として利用できるので安心です。

パナソニック ソーラーパネル

太陽電池モジュール25年の保証がついて安心

パナソニック 住宅用太陽光発電システム
太陽光は、発電品質へ。

開発から施工、保証まで長期トータルケアを実現。

  • 日本の暑い夏や屋根のサイズを考えて生まれたトップクラスの発電量。
  • 太陽光をたっぷり取り込む“光マネジメント”を徹底。
  • 長期保証だから安心。
  • いろいろな屋根の形状、瓦の種類に対応。
  • さまざまな受賞と実績。

エコキュート

エコキュートは大気の熱でお湯を沸かす、環境に優しく経済的な給湯システムです。
家庭の給湯をエコキュートにすることで、従来のガス給湯器と比べ、深夜電力を使うため給湯にかかる光熱費が安いため光熱費を大幅に削減することができます。

また、常に貯水タンクにはお湯が貯まっているので、非常事態の断水時にはそのお湯を生活用水として利用することができます。

パナソニック エコキュート

業界No.1のコンパクトな容積
300Lサイズ並で370Lの容積を持っています。また、パナソニック独自の高性能真空断熱材を採用しているため、保温性はそのままです。
お湯はり時間と湯沸かし時間がスピーディー
新お湯はり機能により、お湯はり時間を従来の約17分に対し、約13分と、約4分短縮しています。風呂湯量設定、水位検知でのお湯はりなので、残り湯があってもあふれる心配はなく、より早く、正確なお湯はりが可能です。
雨筋汚れを軽減
貯湯ユニットの外装に、汚れが付きにくく、水滴ができにくい親水性素材を採用しているため、汚れが落ちやすく手入れも簡単です。

寒冷地エアコン

寒い地域での冬の季節は、暖房にかかる経費が大きく、暖房器具を何にするか悩ましいところです。
寒冷地エアコンは寒い地域で暮らす我々にとって新しい選択肢の一つです。外の気温が低い時でもきちんと部屋を暖め、気になる電気代も抑えることができます。

ENECHARGE あたたかさが止まらない秘密

パナソニック 寒冷地エアコン

外気温-25℃でも、最高約55℃の温風
外気温-25℃でも、最高吹き出し温度約55℃の高温風でお部屋の中はぽかぽか。
外気温-15℃でも、7.3kWの高い暖房能力
外気温-15℃でも、7.3kWの高い暖房能力を発揮!暖かさがパワーアップしました。
ハイブリッドエネチャージシステム
霜取り運転中も暖かさノンストップ
キープ暖房
お部屋の温度が下がりすぎるのを抑える。お部屋の暖かさを保ちたいとき、今まで設定できなかった、ごく弱い暖房運転が可能に。
凍結防止ヒーター(室外機)
室外機の凍結による性能低下を防止。
室外機内部(底面)に配線した凍結防止ヒーターに新素材を採用。さらに室外機底面の新形状の開発で、溶けたドレン水の、よりすばやい排出が可能になりました。

HEMS

太陽光発電で作った電気は、蓄えて賢く使う時代。
HEMS(ヘムス)システムで「見える化」すれば、より快適なスマートハウスを実現できます。

エネルギーの見える化とは?

住宅にHEMSを設置すると家庭の電気使用量の数値が見えるようになります。それだけでなく他のエネルギーであるガスや水道とも連携ができます。

〈HEMSは国や自治体が補助金を設けて導入を後押ししています〉

国や地方自治体はHEMSには非常に力を入れており、家庭への導入に対しては補助金を出して後押ししています。

スマートHEMS

パナソニック スマートHEMS

  • 電力使用量の「見える化」でムダなく節電
  • 電気設備の「自動制御」でムリなく節電
  • 電気をつくって、ためて、つかう。だから停電時も安心

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターのメリットは、火を使わないので火災の心配がぐっと減ることです。

また食材をこぼしたり、吹きこぼしが起きた場合も焦げません。

天板がフラットな形状のため吹き掃除だけで大丈夫なのでお手入れも簡単です。

また、プロパンガスをご使用のかたは圧倒的にIHクッキングヒーターのほうが光熱費を抑えることが出来、家計にも優しいです。

 

パナソニック IHクッキングヒーター

高齢の親や子供の火の扱いが不安!
そんな時は電気加熱のIHヒーターがオススメ
高齢の親や子供が心配なのでガスコンロからIHクッキングヒーターにしたいなどのご相談に対応いたします。
IHクッキングヒーターは電力によって加熱を行う調理機器で、室内の空気も汚さずに加熱ができガスに比べ火災の発生する確率が低いためオール電化の際に、導入するご家庭が増えています。

蓄電池

蓄電池があれば、停電が起きたときにも太陽光発電で作った電気を蓄電池に貯めて、必要な時に使うことができます。

太陽光発電でつくった電気を高額で売電できる「固定価格買取期間」は10年間と決められていますが、蓄電池があれば太陽光発電の固定価格買取期間終了後も、電気を売らずにご家庭で消費する分にまわすことができます。

また、電気の契約を変更することによって深夜帯の安い電気を蓄電池に貯め、日中に貯めておいた電気を使うことで電気代の削減も可能となります。エコキュートや電気自動車の充電等と組み合わせて使用することによって更に賢く電気代を抑えることも可能となります。

 

パナソニック 蓄電池   

太陽光発電と連携できる。2019年には売電が終了してしまいます。
そのため昼間は太陽光発電でつくった電気を使いながら、余った電気を蓄電池に充電。夜は蓄電池の電気を使い、足りない分だけ電力会社から購入することがスタンダードになっていきます。電気代の節約と電力の自給自足が可能になります。
※2019年から売電が終了していく方は、売電終了後、無駄なく、スムーズに切り替えられるよう、お早めにご相談ください。
夜間の電力を日中に使えるので、昼間の電力のピークカットにおすすめ。
昼間や夜間の電力ピーク時に、前日の夜間電力で蓄えた蓄電システムからの電気を使用することで、電力会社から購入する日中の電力量を抑制すること(ピークカット)が可能です。電気代の節約、ピーク電力の削減、消費電力の平準化ができます。
※電力会社から購入した電気は、売電できません。
停電時にも電気が使えるので、バックアップ電源をお考えの方におすすめ。
最近は、異常気象や災害によって停電が発生しています。昼夜問わず必要に応じて電力を取り出せるとともに、予期しない停電のときなどにもバックアップ電源として使うことができます。
※太陽光発電の発電量が多い場合には、特定負荷へ給電するとともに蓄電システムにも充電します。
※太陽光発電の発電量が少ない場合には、不足分の電力を蓄電システムから給電します。

 

お問い合わせ